みーちゃんに捧げる鈴蘭。

明日、5月1日は
フランスでは愛する人やお世話になっている人にスズランを贈る習慣があり
もらった人には幸運が訪れるといわれているそうです。


みーちゃんは、あの後 逝ってしまいました。

いろいろ書くと思い出して悲しくて耐えられなくなるのでやめておきます。


みーちゃんに捧げる タティングレースの鈴蘭をつくりました。

f0214688_16591723.jpg

今までの鈴蘭のお花よりも、更にぷっくりと可愛らしい形になるように変更してみました。


みーちゃん、本当に幸せな時間をいままで ありがとう。




いつも ご覧いただき、ありがとうございます。
初めての方もありがとうございます。
とっても励みになっています♪

ランキングに参加しています。
クリックして応援していただけると嬉しいです。

こちらも クリックしていただけると とっても嬉しいです。

人気ブログランキングへ

Commented by はる at 2016-04-30 18:02 x
お悔やみ申し上げます。

時々拝見する写真から、私も幸せな気持ちをたくさん頂戴していました。
みーちゃん、今まで、ありがとう。

さかみちさんご夫婦に可愛がられて、みーちゃんも幸せだったことでしょう。
お空の上でも、また幸せな事を、心よりお祈りしております。
Commented by マロン at 2016-04-30 21:29 x
みーちゃん、ブログで拝見して気になっていました。 私も 何度か経験しましたが 本当に寂しくてやりきれなくて 切ないと思います。
でもみーちゃんサカミチさんと一緒に過ごせて幸せだったと思いますよ、
みーちゃんもきっとそう思ってるはずです。
Commented by りょう☆ at 2016-04-30 21:45 x
ぷっくりと清らかな鈴蘭、さかみちさんの気持ちが届いたと思います。
過去記事に遡ってまたかわいいみーちゃんに会ってきましたよ。
さかみちさんのおうちで幸せな一生でしたね。
悲しみはなかなか癒えないと思いますが、お体大切に過ごしてください。
Commented by atelier_sakamichi at 2016-04-30 22:22
☆ はる さんへ
ありがとうございます。
はるさんにも幸せな気持ちになっていただけていたことをみーちゃんも喜んでいると思います。
私共夫婦にとって、特別な猫だったので今でも信じられない気持ちでいっぱいです。
Commented by *Kana at 2016-04-30 22:32 x
お悔やみ申し上げます。
私も20年生きてくれた愛猫とのお別れを経験してるので哀しみ、想いは痛いほど分かります。

このすずらん、きっとみーちゃんも見てその想い、感じ取ってくれてると思います。
心の中ではいつでも一緒にいてくれると思います。さかみちさんが心穏やかに過ごせる時が早く訪れますように。
Commented by atelier_sakamichi at 2016-04-30 22:33
☆ マロン さんへ
マロンさんは、何度も経験されてるんですね。
何度経験してもつらいんでしょうね。
みーちゃんは、初めて飼った猫だったので すべてが初めてのことばかり・・・
別れがこれほどつらいとは・・・切ないです。
Commented by atelier_sakamichi at 2016-04-30 22:46
☆ りょう☆ さんへ
まあるく可愛いみーちゃんのお顔のように
ぷっくりと丸いお花の形に拘ってつくりました。
今はまだ つらくて見ることが出来ずにいるのですが
ブログをやっていたおかげで写真がたくさん残っています。
そういう意味でもブログを始めてよかったと思います。
ありがとうございます。
Commented by atelier_sakamichi at 2016-04-30 22:59
☆ *Kana さんへ
20年ですか、それは哀しいお別れですね。
そうですよね、今までどおりいつもそばにいてくれている・・・
そんなふうに思って過ごしています。
Commented at 2016-05-01 23:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-05-02 10:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by julia-tatting at 2016-05-02 12:54
さかみちさん みーちゃんとのお別れ 辛く寂しいことですよね。
ブログにも登場して 見た人々を和ませてくれてましたよね。
今はとても辛いでしょうが みーちゃんが望むのは
さかみちさんの笑顔でしょうね。
少しずつ 少しずつ元気を取り戻せますように。。。(祈)
Commented at 2016-05-02 12:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by atelier_sakamichi at 2016-05-02 13:45
☆2016-05-01 23:04 の鍵コメさんへ
また元気な姿が見たいと思い、最期まで望みを捨てずに
いいと言われることをいろいろと試してみたりしたのですけど
だめでした。
きっと始めから決められていたことなのかもしれません。
だから、あとは安らかにお休みなさいという気持ちです。
ありがとうございます。
Commented by atelier_sakamichi at 2016-05-02 14:05
☆ 2016-05-02 10:16 の鍵コメさんへ
やはり初めての猫さんとのお別れは特につらいものですよね。
私の場合は、毎日 家に引きこもり状態なので一日中ずっと一緒で
話し相手は猫だけみたいなものだったのです。
だから、いなくなってしまった時に すごく不安な気持ちになったりしましたが
今はそれも落ち着きました。
ふくちゃんもいるのだから、みんなで仲良く元気に過ごしていきたいと思います。
きっと、みーちゃんもそばに一緒にいてくれると思います。

この鈴蘭をつくりながら、タティングレースはやっぱり楽しいと思いました。
タティングレースをやっていて本当によかった。
ありがとうございます。
Commented by atelier_sakamichi at 2016-05-02 14:19
☆ *julia* さんへ
ありがとうございます。
みーちゃんは、初めて飼った猫でした。
最初は猫を飼うのに気が進まなかったのですけど
みーちゃんは、私と誕生日が同じだったのでなんとなくほっとけませんでした。
そのうち自分の分身のような気持ちにまでなり、可愛くてしかたなくなりました。
そうですよね、私が笑顔でいれば みーちゃんも幸せですよね。私も
そう思います。
Commented by atelier_sakamichi at 2016-05-02 14:29
☆ 2016-05-02 12:59 の鍵コメさんへ
こんにちは。
いつも見に来てくださって ありがとうございます。
とってもうれしいです。

みーちゃんのこと大好きって言ってくださって ありがとうございます。
みーちゃんも、よろこんでゴロゴロといっていると思います。
そうですよね、悲しいときには思いっきり泣いたほうがいいですよね。
そして、また元気になります。
本当に ありがとうございます。
Commented at 2016-05-02 17:56
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by atelier_sakamichi at 2016-05-02 23:05
☆ 2016-05-02 17:56 の鍵コメさんへ
どうしてもペットは、人間よりも寿命は短いのだし いずれはその時がやってくると思っていました。
でも、まだ8歳だったので 漠然とあと10年くらいは一緒に過ごせると思っていました。
10年は無理でも 少なくとも5年は元気なのではと・・・
よぼよぼになって旅立っていくものだと考えていました。
それなのに突然でした。
やっぱり思い出すとつらくなります。
もう少し時間が必要なようです。
ありがとうございました。
Commented at 2016-05-06 14:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by atelier_sakamichi at 2016-05-06 22:56
☆ 2016-05-06 14:49 の鍵コメさんへ
ありがとうございます。
名前
URL
削除用パスワード
by atelier_sakamichi | 2016-04-30 17:13 | モチーフ ・ ドイリー | Comments(20)