様々な桜。

桜のお花をいろいろとつくってみました。
編み方は すべて同じです。

f0214688_19104179.jpg

向かって、右はいつもの白っぽいピンクのリボンで
次はオーガンジータイプの淡いピンクのリボンで
左の2つは レース糸(アンカーの40番)を使いました。

どれも それぞれいい感じになりました。

この前 書いたように リボンを使わずに糸だけにすると繊細で儚げです。
やっぱり いいですね。


1種類で統一してもいいですけど、全部一緒にまとめても深みが出ていいかもしれません。

f0214688_19253078.jpg
そう思いました。




いつも ご覧いただき、ありがとうございます。
初めての方もありがとうございます。
とっても励みになっています♪

ランキングに参加しています。
クリックして応援していただけると嬉しいです。

こちらも クリックしていただけると とっても嬉しいです。

人気ブログランキングへ

Commented by こよりんぼ at 2016-03-29 15:08 x
桜の季節がやってきましたね、家に帰る道も桜並木なので
一輪一輪咲くのが楽しみです。

さかみちさんの桜本当にかわいらしくて可憐でいいな
うっとりしてしまいます。
なんとか習いたいな!!と強く願ってしまいます。ふふふ
雄蕊の色が違うだけでまた印象が変わるのですね。

胸に飾って卒業式に出られたらなんて幸せでしょう。
Commented by atelier_sakamichi at 2016-03-29 22:50
☆ こよりんぼ さんへ
そうですね、桜の季節ですね。
桜並木を通ってお家に帰るなんて素敵ですね♡

私の桜も褒めていただけて とっても嬉しいです。
ありがとうございます。
そうなんですよね、雄しべの色だけでも印象は変わりますよね。
本当のお花は黄色ですけど、こんなピンクにすると可愛らしくなります。
名前
URL
削除用パスワード
by atelier_sakamichi | 2016-03-25 19:29 | タティングレース | Comments(2)