前につくった紫陽花のイヤリングと比べてみる。

今回 完成した紫陽花のイヤリングを前につくったイヤリングと比べてみました。

紫陽花のイヤリングを販売しようと思った時に、前につくったものと同じようにしようと考えていました。
だから、デザインは まったく同じです。

でも、素材を少しグレードアップしようと絹ミシン糸を使いました。
そのことによって 雰囲気も変わりました。
お花の形も少し目数を調整して小型にして、ぎゅっと詰まった感じになりました。

f0214688_16081387.jpg

向かって 左側が前のもので、右側が今回のものです。
今回のものは、繊細さが増して綺麗になりました。
前のほうは、ナチュラルでアンティークな感じがするような気がします。

どちらがいいかは、人それぞれ好みがあると思います。
でも、ちょっとしたことで ずいぶん雰囲気が変わるものなのだと改めて感じました。

f0214688_16313210.jpg


いつも ご覧いただき、ありがとうございます。
初めての方もありがとうございます。
とっても励みになっています♪

ランキングに参加しています。
クリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

こちらも クリックしていただけると とっても嬉しいです。

人気ブログランキング

Commented by tositoako at 2018-07-15 12:45
こんにちは😄

毎日暑いですね~

凄く素敵ですね。
前回のも周りのピンク色が効いて淡い感じで素敵。
今回のも素敵で細かい作業にビックリです。
使うのが勿体ない~😆
Commented by atelier_sakamichi at 2018-07-16 10:14
☆ あきコロ さんへ
こんにちは♪
本当に 毎日 暑いですね。
しばらく続きそうですよね~

ありがとうございます。
前回のは、ふち編みが生成色なので全体的に優しい感じにまとまっているようです。
使うのが勿体ないと、そのように言っていただけて嬉しいです。
気に入った方に使っていただいて、素敵な思い出にそっと添えていただけたら幸せです。
名前
URL
削除用パスワード
by atelier_sakamichi | 2018-07-14 16:49 | タティングレース | Comments(2)